【実験4日目】カフェイン断ちを実践してみた!【ちょっと頭がぼんやり】

こんにちは、消しゴム的存在です。

カフェイン断ち4日目です。

引続き、ルイボスティーをメインに摂っています。

体調としては、まだ頭のぼんやり感が少し残っている感じですね。

ただ、19時ころに入浴してからは、だいぶスッキリしてきました。

明日もスッキリした状態が続いてくれるといいのですが・・・。

今後はカフェインとどう付き合うの?

さて、なんとなく頭の調子も戻ってきたので、今後のカフェインとの付き合い方について考えてみました。

[voice icon=”https://keshigomteki-blog.work/wp-content/uploads/2019/04/ac187f8554eb5ea799e9e73a626d14f6.jpg” name=”消しゴム的存在” type=”l”]脱カフェインって死ぬまでやるの?[/voice]

もちろん、これからも、一定期間はカフェイン断ちを継続するつもりです。

ただ、カフェインの効能もそれなりに大きいんですよね。

カフェインの主な作用は、中枢神経を興奮させることによる覚醒作用および強心作用、脂肪酸増加作用による呼吸量と熱発生作用による皮下脂肪燃焼効果、脳細動脈収縮作用、利尿作用などである。医薬品にも使われ、眠気、倦怠感に効果があるが、副作用として不眠、めまいなどの症状が現れることもある。(Wikipediaより)

頭を冴えさせる作用はよく知られていますが、ダイエットにも効果がありそうです。

なので、「このまま死ぬまでカフェイン断ちするのもどうなのか・・・」という思いも生じているこの頃です。

この記事によると、個人差はあるものの、

  • コーヒーにはミルクかクリームを入れる
  • 缶コーヒー1杯ぶんのカフェインで十分
  • 効果が出るまでは30分かかるので、それまで飲み過ぎない

という条件で、効果的にカフェインの作用を発揮させることができるようです。

[voice icon=”https://keshigomteki-blog.work/wp-content/uploads/2019/04/ac187f8554eb5ea799e9e73a626d14f6.jpg” name=”消しゴム的存在” type=”l”]仕事や筋トレの前には摂りたいな・・・。[/voice]

しかし、やっぱり睡眠の質に影響を与えるとなると考えどころです。

とくに、摂取頻度については悩ましいところ。

このあたりも自分の身体を使って実験していくしかないですね。

今後も、大事な仕事の前など、いつもより頭をシャッキリさせたい場合もあると思うので、結局は時と場合によって使い分けるしかないのでしょうか。

要検証です。

カフェイン断ち後の効果はどうなるの?

ちなみに、カフェイン断ちを始めてから気になっていたのが、「カフェイン断ちした後にコーヒーを飲むと、カフェイン断ちする前と比べて効果の感じ方に変化はあるのか?」という点。

やっぱり毎日コーヒーを飲んでいると、カフェイン耐性がつくようで、頭が冴える感覚が弱まるんですよね。

正直、ほとんど儀式みたいに缶コーヒーを飲んでいましたし。

[voice icon=”https://keshigomteki-blog.work/wp-content/uploads/2019/04/ac187f8554eb5ea799e9e73a626d14f6.jpg” name=”消しゴム的存在” type=”l”]久しぶりにコーヒーを飲むと集中力が爆上がりするんだろうか・・・?[/voice]

身体からカフェインが抜けた後に飲むと、効果は違ってくるのか?

このあたりも、後日、実験してみたいと思います。

一週間経過あたりで試しにコーヒーを飲んでみようかな・・・。